東方プレイヤー 水性すらいむ(Slime)について。

LINEで送る
Pocket

どうも、木村(@kimu3_slime)です。

 

ぼくが中2から高2(2005-2008)の頃までドハマりしていたゲーム、東方Project のゲームについて少し記録を残しておこうと思います。

 

「すらいむ、ランカーだったらしいね」とリアルで声をかけられる度に、「本当に一部だし、だいぶ前のことだし、大したことないよ」と伝えています。

やりこんでいたということだけで、変にリスペクトされるのは避けたいです。それでも、興味をもってくれた方には、「ここを読んでみるといいよ」と紹介できたらいいなあ、と。

そこで、「このページを見れば、東方のことを知らなくても、何となく実際的なものが感じ取れる」紹介をしていきます。

 

スコアボードで目立っている記録

東方Project スコアボード

多くの人が見に来ているパブリックな場所です。やり込んでいる東方プレイヤーは、一度は見たことがあるものだと思います。

紅魔郷、妖々夢、永夜抄、風神録あたりのスコアボードで、「水性すらいむ」で検索をかけてみてください。この4作品については、すべての部門にぼくのリプレイがアップされています。

 

Screen Shot 2014-10-26 at 11.29.19 AM

永夜抄スコアボードの総合ランキングでは、未だに1位として残っています(2014年10月26日)。☆は1位をとった部門の数です。◇、△は2位、3位。

永夜抄はマイナージャンルの数が多いので、1位の数が積み重なり、たまたま良い結果として表示されているのだと思います。上手な人がプレイすれば、塗り替えられる記録ばかりだと思います。

ぼくの気持ちとしては、紅魔郷Extraではじめて6億点代を出したことが、東方で何か為したこととして印象が強いです。これについては、また別の記事で紹介しようと思います。

プレイを見る

スコアボードにぼくが公開したリプレイのうちいくつかが、無断でニコニコ動画やYoutubeにアップロードされています。「Slime 東方」か「水性すらいむ」で検索すると見つかりますね。

 

水性すらいむ(Slime) について英語の wiki で紹介されていた

この頃は、木村すらいむではなく、「Slime」あるいは「水性すらいむ」として活動していました。

このページは、東方プレイヤーとしての水性すらいむを、誰かが評価してくれた記事です。

Slime plays most Windows Touhou games on a very good level, although not always strictly competitively. As such, he/she seems to be attracted by unpopular categories.

引用元:水性すらいむ – Touhou Project Wiki

「すらいむは、常に厳密に競争的ではないが、多くの WIndows 東方ゲームをとてもよいレベルでプレイしている。であるから、彼/彼女は不人気なカテゴリに惹きよせられていると思われる。」

ぼくから見ても、「よく日記まで観察していますね。わりとよくわかっていて、いい記述です。ありがとう。」と言いたくなる内容でした。

これに加え、ぼくに関する情報を網羅できるように紹介していきます。

 

プレイ記録

プレイ結果は、以下のページでひと通り見ることができます。リプレイファイルは、ゲームをもっている人でないと見れません。

 

マイスコア一覧 – 東の方にあるすらいむ

スクリーンショット 2016-03-23 午後10.14.37

2年間一日と欠かさず更新しつづけていた日記です。紅魔郷攻略のページをつくっていたりもします。

 

水性すらいむ用東方リプレイアップローダ

スクリーンショット 2016-03-23 午後10.15.06

スコア狙いではないため、スコアボードには公開しにくかったリプレイの置き場です。

 

とりあえずこんなところで。何かわからない部分があったら、声をかけてください。

木村すらいむでした。ではまた。

LINEで送る
Pocket




おすすめ:ニコニコ動画・「例のアレ」が全部わかる記事まとめ





このブログを初めて訪れた人にオススメの記事30選

例のアレ 淫夢 クッキー☆ ホモと見るYoutuber ブームネタ
ゲーム実況 ポケモン実況 スプラトゥーン実況 東方Project
本の紹介 哲学・宗教・人文社会学 数学・自然科学 ウェブ・ビジネス書
オピニオン 文脈ゼミ 文脈ラジオ



Powered by WordPress | Theme: Graphy by Themegraphy