Mac のテキスト読み上げ機能の使い方・ネットのあらゆる文章がラジオに

LINEで送る
Pocket

Mac で、テキストを読み上げてくれるソフトはないのかなあと思って探していたら。

なんと、Mac OS にはもともと読み上げ機能が入っているではないですか。

 

面白い面白い。日本語の文章でも、英語の文章でも大丈夫です(他の言語も使えます)。

ニュースでも、ブログでも、コピペでも、Twitter でも、何でも読ませてみたくなります。

もちろん、ネットの文章でなくても使えます。

 

使い方は簡単。

Screen Shot 2014-12-19 at 7.51.51 AM

“System Preferences…” へ。

 

Screen Shot 2014-12-19 at 7.52.09 AM

“Dictation & Speech” (マイクのマーク)へ。

 

Screen Shot 2014-12-19 at 7.52.27 AM

これが読み上げの設定画面です。赤枠の部分をいじれば使えます。

 

Screen Shot 2014-12-19 at 7.52.56 AM

“System Voice” から、使用言語と女声男声を選びます。

表示されている音声の種類が少なければ、”Customize…” から追加できます。

 

Screen Shot 2014-12-19 at 7.53.08 AM

読み上げの設定画面から、キーショートカットを設定できます。

ぼくは “Option + Space” を割り当てました。

 

これで使えるようになりました。

読ませたい文章を範囲選択して、割り当てたキーを押すだけです。

もう一回キーを押せば、読み上げを中断することができます。

選択した文章を右クリックしてでたメニューから、”Speech”, “Start Speaking” を選ぶことでも聞けます。

 

長文を読ませて、ラジオにするのもよし。

録音して、動画用の文章読み上げにするのもよし。

文章校正に役立てるもよし。

使い方はあなた次第です。

 

ネットでよく目にする文章も、耳から取り入れると印象が変わります。

それが楽しくって、とりあえず読ませまくってます。

あなたも、お気に入りの文章を聞いてみてはいかが。

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

ネット文化 古典
ネット文化全記事まとめ(150記事以上) 古典・全記事まとめ(50記事以上)
ニコニコ動画の面白キケン地帯「例のアレ」とは?
淫夢本編 淫夢派生ネタ
クッキー☆
ホモと見るYoutuber
MAD全般
哲学・宗教・人文社会学
Twitter 数学・自然科学
にちゃんねる・ふたば
ハセカラ
ウェブ・ビジネス書
考察・研究記事 古典とは?
スマホでアニメを合法・無料で見る!おすすめの動画配信サービス