書きたいことを自分の頭の中から探すと、書くことが楽しくなる。

バスの中(ネット環境のない場所)で、ブログの記事下書きみたいなの書きまくったの、楽しかったなー。

 

Screen Shot 2015-01-09 at 4.23.56 PM

 

やっていたこととしては、気になるなってことをぶちまけて、ちょっとだけ構成を付け加えただけ。

書く手が止まったら、また別の話題を頭の中から見つけ出してくる。

時間見つけてもう一度やろうと思う。

 

ニュースなどの情報をベースに文章を組みたてるよりも、書きたいことを見つけ出してそこに無理やり情報をもってくるほうが、明らかにおもしろい。

 

勉強の姿勢に例えるなら、次のような感じだ。

与えられた課題をやり続けるのは簡単だが、面白くない。

自由に勉強したいことを探して取り組むのは面倒だが、面白い。

 

あなたがもし、書く習慣をつけたいけど気力がでないなら。

書きたいことを見つけてから、書いてみることはひとつの手だ。

何かの情報にそそのかされて書くよりも、きっと楽しいから。

スポンサードリンク
ネット文化
全記事まとめ

(283記事)
淫夢本編
(34記事)
淫夢派生ネタ
(42記事)
クッキー☆
(28記事)
ホモと見るYoutuber
(10記事)
MAD全般
(29記事)
バーチャルYoutuber
(41記事)
Twitter
(73記事)
にちゃんねる・ふたば
(36記事)
ハセカラ
(10記事)
考察・研究記事
(23記事)
淫夢本編
(34記事)
淫夢派生ネタ
(42記事)
クッキー☆
(28記事)
ホモと見るYoutuber
(10記事)
MAD全般
(29記事)
バーチャルYoutuber
(41記事)
Twitter
(73記事)
にちゃんねる・ふたば
(36記事)
ハセカラ
(10記事)
考察・研究記事
(23記事)
古典
全記事まとめ

(87記事)


ネット好きにおすすめ
スマホの通信制限に悩まない! 動画視聴に最適なポケットWi-Fi「UQ-WiMAX」とは?
スマホでアニメを合法・無料で見る!おすすめの動画配信サービス