パソコン作業でイライラ!そんなときは、席を離れて歩いてみよう。

こんにちは。

先ほど、何時間もかけていた作業ファイルが消えて、悲しみに暮れていました。

普段あまり感情的になることのない僕ですが、完成間近だったファイルが消えてしまったとなると、やるせなくなります。

 

切り替えよう。さてどうやって?

動画を見る?うーん、あまり気分を変えられなそうだ。

ゲームをする?時間がかかるんだよね、やること終わってるならいいんだけど。

読書をする?そういう頭の使い方をするなら、書き起こしに取り組んだほうがいいんじゃないか。

そうか、こういうときは少し歩けばいいんだ。

 

歩こう。景色が変われば、気分も変わるから。

ということで家の周りを歩いてきました。15分くらいですかね。

最初は人通りのない場所でため息をついてたりしていましたが、面白い細道を見つけてワクワクしたり、少し歩いて体が温まってくるうちに、ストレスはなくなっていました。いい感じにドキドキすると、少しテンションも上がるんですよね。人間は都合の良い体をしているなあ。

本当に効果的ですね。行き詰まったら歩くという方法は。

締め切り間近で考えなければならないことがあるけれども、頭がループしてしまって先に進まない。そんな時も、一旦席を離れて歩くようにしています。少しでもいいので歩いてみて、歩きながら考えて、「これでいける!」と思えたら机に戻って作業する。

 

散歩はどこでも使える万能薬

「気持ちを切り替えよう!」といくら思ったところで、何をすればいいのかが明確ではないし、気分はなかなか変えられないんですよね。

「気持ちを切り替えよう!じゃあ、そのために歩こう。」と考えれば、次にやることができて、歩くうちに勝手に気分が変わっていくんですよね。

歩くのは当たり前ですが無料です。缶コーヒー飲んだり、お菓子貪ったりしなくてもいいので、お財布にも体にもやさしい。

それに、歩くということはどこに居てもできるんですよね。オフィスで席に座り続けなければいけないような状況であっても、休憩時間かトイレのついでにフロアを歩きまわることはできます。

どうしようもなく落ち込んだけれど、素早く気分を切り替えたい時。少し散歩してみるという選択肢を入れてみてはいかが。

スポンサードリンク
ネット文化
全記事まとめ

(283記事)
淫夢本編
(34記事)
淫夢派生ネタ
(42記事)
クッキー☆
(28記事)
ホモと見るYoutuber
(10記事)
MAD全般
(29記事)
バーチャルYoutuber
(41記事)
Twitter
(73記事)
にちゃんねる・ふたば
(36記事)
ハセカラ
(10記事)
考察・研究記事
(23記事)
淫夢本編
(34記事)
淫夢派生ネタ
(42記事)
クッキー☆
(28記事)
ホモと見るYoutuber
(10記事)
MAD全般
(29記事)
バーチャルYoutuber
(41記事)
Twitter
(73記事)
にちゃんねる・ふたば
(36記事)
ハセカラ
(10記事)
考察・研究記事
(23記事)
古典
全記事まとめ

(87記事)


ネット好きにおすすめ
スマホの通信制限に悩まない! 動画視聴に最適なポケットWi-Fi「UQ-WiMAX」とは?
スマホでアニメを合法・無料で見る!おすすめの動画配信サービス