「誰?・JOKER姉貴・二軍淫夢・AKNM」の元ネタ・初出は?

LINEで送る
Pocket

どうも、木村(@kimu3_slime)です。

ニコニコ動画で「誰?・JOKER姉貴・二軍淫夢・AKNM」というフレーズをセットでよく見かけます。

気になったので、それらの元ネタ・初出を調べてみました。

 

スポンサードリンク

「誰?・JOKER姉貴・二軍淫夢」の元ネタ・初出

JOKER姉貴の元ネタ・初出

画像引用:【東方ボイスドラマ】古明地こいしのドキドキ☆鍋パーティ!

JOKER(ジョーカー)姉貴は、東方ボイスドラマ「古明地こいしのドキドキ☆鍋パーティ!(通称:鍋☆)」に水橋パルスィ役として登場するキャラクター・声優「誰?」「謎のエルフ」とも。

鍋☆の企画は満月(まき)さん

TDN表記やクッキー☆表記が採用されるのは、前作「The Witch’s Happy Halloween?(通称:ハロウィン☆」にクッキー☆リスペクト要素があったためと思われます。

とはいえ、鍋☆のストーリー内容は「地底のみんなで闇鍋をやる」というもので、純粋な東方ボイスドラマですね。

しかし、古明地こいし役にSNNN(さななな)姉貴、火焔猫燐役にHSI(緋翠)姉貴が登場するなど、何かとクッキー☆を思い出す人が多い配役で、コメントや派生ネタもク☆界隈らしいものとなっています。

(さとり役のMSRMZNM(ましろまぜにま)姉貴も一部で人気。)

 

さてJOKER姉貴のネタとして最も有名なのは、「誰?」でしょう。

その由来のひとつは、冒頭の自己紹介シーンと言われています。

(正確には、後に紹介するAKNMが「誰?」発祥の地。AKNM→二軍淫夢→JOKER姉貴動画という流れ。)

空(MKMK) えーと、次はぁ、誰だっけ?

パルスィ(JOKER) 私よ! この鳥アタマ。

引用:【MMD】古明地こいしのドキドキ☆鍋パーティ!

「誰だっけ?」というフリから登場する、クッキー☆から東方を知った人には馴染みのないキャラクター・パルスィ。

「誰?」ネタが普及するまでは、ZUNのオリキャラ(≒クッキー☆的なキャラではなくただの東方)扱いされていました。

 

もうひとつ、JOKER姉貴のキャラ付けとしてよく使われるのが「なんの面白みもないじゃない」。

本編中盤、9:20あたりから。JOKERが闇鍋に仕込んだのは、ごく普通の大根だったのです。

パルスィ(JOKER) はぁ……妬ましいわね。

勇儀(OSNI) おぉ? どうしたパルスィ?

パルスィ(JOKER) 私だけ……私だけなんの面白みもないじゃない

引用:【MMD】古明地こいしのドキドキ☆鍋パーティ!

「面白くない」ことをアピールする面白さがちょこっとありますね。

 

JOKER姉貴はどのようにして人気(?)になったのでしょうか?

鍋☆が2014年1月に生まれて以降、しばらくJOKER動画はありませんでした。

動画が作られ始めるのは、2016年10月のこと。

CH≡CH(アセチレン)兄貴が「ジェラシーボンバーを放つJOKER姉貴CB.GANGAN」、ペリーヌクロスケツマン②兄貴が「歩くJOKER姉貴BB+α.mp4(削除済み。ログ)」を投稿しています。この(たったの)2作品が「月刊JOKER姉貴ランキング10月号」にまとめられました。

この時点で、既にブームになったキャラであるHSI姉貴を比較しJOKER姉貴を流行らせようとする動きが生まれていますね。ネタ要素がなくて他の奴らがネタましいわ(激寒ギャグ)

ランキングによって動画評価の機会があったことと、HSI姉貴動画に関わる人もJOKER姉貴動画を作り始めたことによって、「絶対に流行らないキャラ」が少しずつ流行って行ったのでしょう。

ランキングを無理やり作ることで盛り上がっていくやり方は、HSI姉貴ブーム、もともとはマジメ君ランキングから来たものと言えるでしょう。

参考:HSI姉貴ブームが全部わかる動画まとめ・解説

再生数の多い作品は、2017年2月「JOKER姉貴合作~なんの面白みもないじゃない~」と「新宝島JOKER姉貴CB」、3月「流行るのが得意なフレンズ」あたり。流行る流行らない論争が起こるキャラとして、多くの人に親しまれているのがわかります。

 

二軍淫夢・AKNMの元ネタ・初出

JOKER姉貴とセットで見かけるのが、二軍淫夢・二軍淫ク☆と呼ばれるキャラクターたち。

主に、マジメ君、ゆうさく、AKNM(誰?)あたりですね。

この4人がセットにされたのは、2017年2月28日の「何の面白味もない怖い小話」がきっかけでしょう。

画像引用:何の面白味もない怖い小話

このメンバーにりゅーが姉貴やSZ姉貴がたまに加わり、二軍淫夢BB劇場と呼ばれるシリーズとなっています。

 

特にマイナーなキャラである、AKNMを紹介しておきましょう。

画像引用:キョトンとするAKNMBB

AKNM(赤沼)は、ジャパン・ピクチャーズのビデオに出演した元ラガーマンの男優。AKNMの読み方がわからないことから、垢舐めとも呼ばれます。

2008年の時点で淫夢スレでは知られていたようですが、動画が広まることもなかったようです。

57 :就職戦線異状名無しさん:2008/11/19(水) 13:12:52
AKNM(赤沼)の不人気の秘密

1) 淫夢男優、日ペ社員、さらにはPOPO、FJTとキャラが飽和気味
2) 出演ビデオが品薄でほぼ入手不可能
3) タイトルが「SUPER BOWL」とまたしてもアメフトファンを敵に回す
4) 共演の男優が誰なのかも分からない
5) ラグビーがねらーにそれほど人気ない
6) そもそも選手としての実績を誰も知らない
7) DBのオマケのKYNのオマケのPOPOのオマケ程度の存在感
8) ブログもビデオもないのでAAや至言が全くない
9) 珍しい苗字なので芸スポに同姓の有名人のスレが立たない
10) そもそもこの書き込みすら必要性を感じない

引用:【DB・KYN】日本ペイント株式会社*43【アッー!ハッー!】

そして10年。2016年3月、山口尚芳兄貴によって本編発掘動画「AKNM スーパーボウル」など数多くの動画が生み出されました。

その中から生まれた「キョトンとするAKNMBB」で、「誰?」とコメントするネタがAKNMのお決まりになっていったのです。

このAKNMの「誰?」が二軍淫夢を通じてJOKER姉貴界隈に届き、JOKER姉貴も「誰?」と言われるようになったわけですね。

この二人のコンビはJOKNMと呼ばれています。

 

JOKER姉貴やAKNMを見ていると、どんなにマイナーで流行りそうにないキャラでも流行らせようとする投稿者が集まってくれば、やがて面白い・わかりやすいネタが生まれていくのだな、と感じました。

木村すらいむ(@kimu3_slime)でした。ではでは。

 

スポンサードリンク

こちらもおすすめ

HSI姉貴ブームが全部わかる動画まとめ・解説

「ゆうさく注意喚起シリーズ」ブームのきっかけと元ネタには気をつけよう!

新宝島が例のアレで流行っている理由

「NYN姉貴、ICG姉貴、牛乳、小麦粉」の元ネタ・初出を解説

イースター☆「Kofji姉貴・Web姉貴」の元ネタ・初出を解説

RUDK「嫌いじゃないけど好きじゃないよ」の元ネタは?

ジャガーMAD(ジャガーマンシリーズ)の元ネタ・初出は?

「モーレスターMAD・田舎をdisる歌」の元ネタ・初出は?

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

ネット文化 古典
ネット文化全記事まとめ(150記事以上) 古典・全記事まとめ(50記事以上)
ニコニコ動画の面白キケン地帯「例のアレ」とは?
淫夢本編 淫夢派生ネタ
クッキー☆
ホモと見るYoutuber
MAD全般
哲学・宗教・人文社会学
Twitter 数学・自然科学
にちゃんねる・ふたば
ハセカラ
ウェブ・ビジネス書
考察・研究記事 古典とは?
スマホでアニメを合法・無料で見る!おすすめの動画配信サービス