バーチャルYoutuber「ミライアカリ」とは? キズナアイとの関係


どうも、木村(@kimu3_slime)です。 最近、Twitterやニコニコ動画で「ミライアカリ」という名前をよく見かけます。 気になったので、詳しく調べてみました。   「ミライアカリ」とは 画像引用:【新企画】Mirai Akari Project 始動 ミライアカリとは、YoutubeチャンネルMirai Akari Projectで活動するバーチャルYoutuberです。 お決まりの挨拶は「ハロー! 初めまして ミライアカリだよ」。 モルフォチョウのような青みがかかった水色がテーマカラー。うすい金色の髪、頭のリボンが目立ちますね。服は水色、白、黒が基本となっています。 (みんなが大好きな、女性が持ってる夢や希望とかが詰まった、ありがたいふくらみも大きい) シナリオは二次元ユーチューバーの活動で知られるエイレーンさん、公式イラストは初音ミクのデザインを手がけたことで知られるKEIさんです。声優は非公表・不明となっていますね。年齢も非公表。   ニコニコ動画では、12月3日にアップされた釣り動画「バーチャルYouTuberキズナアイさん、生放送中にまたやらかしてしまう.m4a」から知られているかと思います。(僕はここきっかけに知りました。) 元はYoutubeの【動画斉藤さん】初体験!あなたと繋がりたい!!【MiraiAkariProject#006】で、ニコニコ動画へと非公式転載されています。 この動画では、「斉藤さん」という不特定多数の人と通話できるアプリを使って、「ミライアカリを知っている人を探せ」という企画をやっています。 男性 見たことありますよ。ゲームとかやってますよね? ミライアカリ ゲーム…… 好きですね 家出してます あ? え? 知ってくれてるんですね! 男性 え? キズ◯◯◯さんですよね? ミライアカリ ……。(笑顔のまま静止)……


記事を読む →

ボカロ好きのためのマストドンインスタンス「ボカロドン」の登録方法


どうも、木村(@kimu3_slime)です。 最近、ボカロドン(https://vocalodon.net/about)というマストドンインスタンスができていたことを知りました。4月18日に作られた 4月16日23時にオープンしたようです。 ボカロ好きの人に広く知ってもらいたいと思い、紹介したいと思います。 画像引用:https://vocalodon.net/ マストドンとは? 画像引用:All instances マストドンについてまだ知らない人も多いでしょうから、少しだけ紹介しておきましょう。 マストドンは、Twitterのような見た目をしたSNSです。日本では、2017年4月から注目され始めました。 「ポストTwitter」とも呼ばれますが、サービスが分散型という点でTwitterとは異なる仕組みになっています。 例えば、Twitterのアドレスはhttps://twitter.comのみですよね。 ところが、マストドンには、https://mastodon.cloud/、https://mstdn.jp/、https://pawoo.net/など複数のサーバーがあります。 マストドンのサービスが運営されているそれぞれのサーバーは、インスタンスと呼ばれます。ユーザーはいずれかのインスタンスに登録し、マストドンに参加することになりますね。 どのインスタンスに登録したとしても、他のインスタンスのユーザーと交流することができます。 サーバーはたくさんあるけれど、サービスとしてつながっている。これが分散型ということですね。   ボカロドン ボカロドン(Vocalodon 通称:ボカロ丼)は、マストドンイスンタンスのひとつです。 運営は、ボカロ曲発掘サイト「発掘.jp」のTOMOKI(@tmkw1)さん。 【お知らせ】お待たせしました!ボカロ用マストドンインスタン……


記事を読む →

結月ゆかり実況プレイの初出は? いつからどのように流行ったのか?


どうも、木村(@kimu3_slime)です。 最近、ニコニコ動画のランキングで結月ゆかり実況プレイ・ボイスロイド実況プレイを見ることが増えました。僕が結月ゆかり実況を見るようになったのは、2015年頃からでしたね。 そもそもこのスタイルはいつから始まり、流行っているのでしょうか? それを調べてみました。   結月ゆかりとは 画像引用:VOICEROID+ 結月ゆかり EX 結月ゆかり(ゆづき ゆかり)は、株式会社AHSが販売している文字読み上げソフト(ボーカロイド・ボイスロイド)、もといそのイメージキャラクターです。 ボイスロイドは、ボイス+アンドロイド。つまり、文章の読み上げが得意な、仮想のキャラクターですね。 結月ゆかりは、テーマカラーが紫、やや低めの声(大人の女性の情感あふれる声)であることから、お姉さんキャラとして扱われることが多い気がします。 キャラクターデザインは、絵描きの文倉十さん。結月ゆかり設定資料には細かいビジュアルが載っていて、イラスト制作の参考になりますね。 声のサンプル・中の人は、声優の石黒千尋さん。なんと、彼女は結月ゆかりと共演した動画「【結月ゆかり】シオカラ節歌ってみた【石黒千尋】」をアップしています。中の人と共演って普通はありえないことですが、ボイスロイドだからできる芸当ですね。 ちなみに、結月ゆかりは、ボカロPのグループ・VOCALOMAKETS(ボカロマケッツ)が企画し、株式会社AHSに持ち込んだものです。初音ミク→ボカロP→結月ゆかりという流れがあるのを知った時は驚きました。 参考:いままでの経緯とか流れとか – VOCALOMAKETS 結月ゆかりで決まっているプロフィールは誕生日が12月22日、18歳、身長159センチ。この3つのみになります。自由に想像して二次創作して頂けたらという思いから。 — ……


記事を読む →

「初音ミク」とニコニコ動画の関係 どのように流行っていったか?


どうも、木村(@kimu3_slime)です。 初音ミク。ニコニコ動画発で、これほど有名になったキャラクターは他にいないのではないでしょうか。 彼女がニコニコ動画で人気を集めていたからこそ、様々なボーカロイド曲が作られ、ボイスロイドも発展してゆきました。 そもそも、初音ミクはニコニコ動画とどのような関係にあるのでしょうか? それを知るために、初音ミクがどのように発掘され、流行っていったかを調べてみます。   初音ミクとは? 初音ミクは、クリプトン社から2007年8月31日に発売された音声合成ソフトであり、バーチャルアイドルです。 彼女は、声優の藤田咲(ふじた さき)さんの声素材をもとに、あらゆるセリフを読み上げ、さまざまな歌を歌わせることができます。 このようなボーカル機能を持ったバーチャルアイドルは、VOCALOID(ボーカロイド=ボーカル+アンドロイド)と呼ばれます。 バーチャルアイドルとはどういうことかというと、人間ではないけれど、外見イラストがあって、プロフィールがあるということです。 例えば、青緑の髪、年齢は16歳で、158cm42kgという身体的な特徴もありますし、「アイドルポップス/ダンス系ポップス」が得意なジャンルで、得意なテンポ(70~150BPM)や得意な音域(A3~E5)までありますね。 初音ミクは最初に発売されたボーカロイドではありません。例えば、MEIKO(メイコ)やKAITO(カイト)は、それぞれ2004年11月、2006年2月に発売していますね。 それでも、初音ミクは一番最初に流行ったボーカロイドと言えるでしょう。それには、ニコニコ動画(γ)が始まって流行りだしたことが大きく影響しているのです。   初音ミク・初期の人気動画 発売前後 発売前日にアップロードされた「ボーカロイド 初音ミク デモソング」は、ボーカロイドという存……


記事を読む →

ボイスロイドの著作権・二次創作のガイドラインまとめ


どうも、木村(@kimu3_slime)です。 ニコニコ動画のゲーム実況プレイで人気な、結月ゆかり・琴葉姉妹などのVOICELOID(ボイスロイド)たち。 彼女らを利用したイラスト・小説・動画などの著作権・二次創作のガイドラインについてまとめます。 (この記事の情報は、僕が調べた範囲・執筆時点のものです。当サイトではその内容の責任を負いません。実際に創作を行うときは、必ずご自身の目で文章をお確かめください。)   ボイスロイドとは 画像引用:VOICEROID+ 結月ゆかり EX そもそもボイスロイドとは、株式会社AHSが販売している入力文字読み上げソフトの総称です。 ボイスロイドという言葉は、正確には「株式会社エーアイが開発した人間的で自然な音声合成を実現することができる高性能音声合成ソフトウェア」を指します。 しかし、一般的には株式会社AHSが販売しているソフトウェア「VOCALOID+ 結月ゆかり」などの製品を指すことが多いので、この記事でもそれを取り扱うことにします。 つまり、結月ゆかり、弦巻マキ、琴葉 茜・葵、歌愛ユキ、京町セイカ、鷹の爪 吉田くん、月読アイ・ショウタ、東北ずん子・きりたん、猫村いろは、氷山キヨテル、マクネナナ、水奈瀬コウなどがボイスロイドに当てはまりますね。   ボイスロイドの著作権・二次創作ガイドラインまとめ キャラクターの二次創作は、非商用で個人・同人サークルならOK 結月ゆかり、琴葉姉妹、東方ずん子は、キャラクター使用ガイドラインがそれぞれ公開されています。 参考:結月ゆかり キャラクター使用ガイドライン、琴葉茜 キャラクター使用ガイドライン、東北ずん子利用の手引き それによると、非商用(無償で)かつ個人・同人サークルが二次創作を公開・配布することは承諾されています。 ここでの二次創作には、テキスト・イラスト・動画が含ま……


記事を読む →

ネット文化 古典
ネット文化全記事まとめ(150記事以上) 古典・全記事まとめ(50記事以上)
ニコニコ動画の面白キケン地帯「例のアレ」とは?
淫夢本編 淫夢派生ネタ
クッキー☆
ホモと見るYoutuber
MAD全般
哲学・宗教・人文社会学
Twitter 数学・自然科学
にちゃんねる・ふたば
ハセカラ
ウェブ・ビジネス書
考察・研究記事 古典とは?
スマホでアニメを合法・無料で見る!おすすめの動画配信サービス