バーチャルYoutuberの著作権・二次創作のガイドラインまとめ

どうも、木村(@kimu3_slime)です。

ネット上で、バーチャルYoutuberの二次創作(ファンアートや3Dモデルを使った動画など)を見る機会が増えました。

バーチャルYoutuberの二次創作は、公式に許可されている場合もあります。著作権は守りたいですよね。

今回は、安心して二次創作を楽しめるように、主要なバーチャルYoutuberの二次創作のガイドラインをまとめました

注意:このページには全ての利用規約が掲載されていいるわけではありません。利用するときは、最新の情報をご自身の目でお確かめください。

 

スポンサードリンク

バーチャルYoutuberの二次創作ガイドラインまとめ

3Dモデル(MMDモデル)の利用規約

3Dモデル(MMDモデル)を使った二次創作の利用規約は、別記事「バーチャルYoutuberの配布3Dモデル(MMDモデル)まとめ」で簡単に紹介しています。

そちらをご覧ください。

 

キズナアイ

キズナアイさんは、ホームページ上でキャラクターのライセンス条項が公開されています。

1.当社は、利用者に対し、本キャラクターについて、本ライセンスの各条項に従い、利用者自身による以下の行為を非独占的に許諾するものとします。
(1) 本キャラクターの二次創作物を作成すること。
(2) 利用者自ら作成した本キャラクターの二次創作物を複製、上演、上映、公衆送信、展示または頒布すること。
(3) 利用者自ら作成した本キャラクターの二次創作物のタイトル、説明文等に本キャラクターの
名称の全部または一部または愛称を使用し、または当該二次創作物に本キャラクターの名称の一部を用いた独自の名称を付与すること。

二次創作を作っていいですよ、二次創作物を公開して良いですよ、作品のタイトルの一部に「キズナアイ」という名前や愛称を使ってもいいですよ、と言っていますね。

「非独占的に許諾」というのは、あなた以外のユーザーにも同じ許諾を与えていますよ、という意味です。

参考:(2)著作権に関する契約について – 文化庁

 

コスプレも容認しているようです。

https://twitter.com/aichan_nel/status/896160940705497088

 

2.利用者は、前項の利用にあたり、以下の各号に掲げるすべての利用条件を遵守するものとします。
(1) 第三者の知的財産権その他一切の権利及び名誉を侵害しないこと。
(2) 本キャラクターの名誉・品位傷つける行為をしないこと。
(3) 公序良俗に反する行為や目的、暴力的な表現、反社会的な行為や目的、特定の信条や宗教、政治的発言のため利用しないこと。
(4) 本キャラクターの公式商品であるかのような誤解を招く利用をしないこと。
(5) その他、当製作委員会が不適切と判断する行為に利用しないこと。
(6) 商用利用に関しては、当製作委員会より事前の承認を受けるものとする。

ただし、キャラクターの名誉・品位を傷つける行為や、公序良俗に反する行為、公式作品と誤解させるような利用の仕方はしないでください、と書いてあります。

商用利用にあたっては、事前に許可が必要になります。

これらに違反する場合は、二次創作などの利用許諾は取り消し(=著作権侵害)となりますね。

 

ミライアカリ

ミライアカリというキャラクターに関する利用規約・ガイドラインは確認できませんでした

3Dモデルデータ」の利用規約は、ダウンロードしたファイル内のテキストファイルで公開されています。

 

とはいえ、二次創作全般は禁止されていないと思われます。

というのも、公式Twitterで多くのファンアートをリツイートしているからです。

「認識している=容認している」と結論付けることはできませんが、すぐに権利侵害と言われるようなことはないでしょう。

また、ミライアカリさん自身のマイリストで「アカリ出演MMD動画!」とMMD二次創作がまとめられています。エゴサーチの鬼。

コスプレについては(まだ)言及がないので不明です。

 

3Dモデルデータ」の利用規約で、禁止されていることを引用します。

-禁止事項-
1.アカリモデルの転載・再配布を行うこと。
2.アカリモデルを、別3Dモデルを制作・改変するための素材として使用すること。
3.公序良俗に反する行為や目的、暴力・差別的な表現、反社会的な行為や目的、特定の思想信条や宗教、政治的発言のため、また他の人を不快にさせるためにアカリモデルを利用すること。
4.アカリモデルを用いて第三者の知的財産権その他一切の権利及び名誉を侵害すること。
5.ミライアカリプロジェクト公式の制作物であると誤認されるような使用を行うこと。
6.その他、ミライアカリプロジェクトが不適切と判断する行為に利用すること。

公序良俗に反するような行為をしない、公式の製作物であると間違えてしまうような作品を作らない、といったことに気をつければ二次創作を楽しめそうです。

 

輝夜月

輝夜月というキャラクターに関する利用規約・ガイドラインは確認できませんでした

3Dモデルも配布されておらず、公式情報は少なめです

 

輝夜月さんは、数人のグループで運営されています。運営サイドはAOちゃん(ボス)と呼ばれています。

権利周りで相談があるときは、AOちゃん(@AHOAOAHO)に相談した方が話が早そうです。

 

輝夜月本人のTwitterではファンアートがリツイートされています。彼女の権利を侵害する形でなければ、ファンアートは容認されていると言ってよいでしょう。

 

「首絞めハム太郎」と呼ばれることや、MAD動画を作られることにも本人は言及しています。動画も過激なものでなければ問題ないでしょう。

 

コスプレも容認しているようです。

 

電脳少女シロ

電脳少女YouTuberシロは、キャラクターライセンス規約が公開されています

1 当社は、利用者に対し、当社キャラクターについて、本ライセンスの各条項およびガイドラインに従い、利用者自身による以下の行為を非独占的に許諾いたします。
(1) 本キャラクターの二次創作物を作成すること
(2) 利用者自ら作成した本キャラクターの二次創作物を複製、上演、上映、公衆送信、展示または頒布すること
(3) 利用者自ら作成した本キャラクターの二次創作物のタイトル、説明文等に本キャラクターの名称の全部または一部または愛称を使用し、または当該二次創作物に本キャラクターの名称の一部を用いた独自の名称を付与すること

キズナアイさんと同じく、二次創作の許可、二次創作物の公開許可して良いですよ、作品のタイトルの一部に「シロ」という名前や愛称を使う許可を出しています

禁止行為も、株式会社アップランド(運営会社)や他のユーザーに対して詐欺や脅迫、公序良俗に反する行為など、似た内容になっています。

コスプレについてはまだ言及されておらず、不明です。

 

バーチャルのじゃロリ狐娘Youtuberおじさん

バーチャルのじゃロリ狐娘Youtuberおじさん(みここ)の二次創作については、公式ホームページのQ&Aに簡単な回答があります。

二次創作の範囲
同人誌、イラスト、3D、レンダリング画像/動画、音MAD、MAD、ゲーム(配布している3Dデータ,動画内の声(BGM等はNG)を使用してもOK)
慣例的なものはだいたい問題ありません。
公序良俗とR-18はプラットフォームの規定に従っていただければOK。エロ同人の制作も問題ありません。

引用:Q&A – けもみみおーこく国営放送 公式WEB

 

より詳しくは、KemomimiVRchIP 利用規約が公開されています。

KemomimiVRchIPというのは、ねこみみマスター(ねこますさん)に帰属する知的財産(キャラクターやモデルなど)を指しています。

 

第3条【利用許諾】

3-1.ねこみみマスターはKemomimiVRchIPの利用者に対し、KemomimiVRchIPについて本ライセンスの各条項に従い、利用者自身による以下の行為を非独占的に許諾いたします。

3-2.KemomimiVRchIPをアプリケーションで利用すること。KemomimiVRchIPをネットワーク上で利用すること。KemomimiVRchIPの二次創作物を作成すること。

3-3.KemomimiVRchIPを利用したアプリケーション及び、利用者が作成したKemomimiVRchIPの二次創作物を、利用者が上演、上映、公衆送信、展示または頒布すること。

3-4.KemomimiVRchIPのデータを利用者が改変すること。ただし、改変の制限はKemomimiVRchIPを利用するプラットフォームの規約に従うものとする。

二次創作物を作ること、アプリ・ネットワーク上で利用すること、(条件の範囲内で)改変することを許可していますね。

 

また、VRchat、ECOVER、みゅみゅさんの開発するアプリケーションでも、利用することができます。その他のVRSNSでは、許可を受けている場合を除き禁止です。

リアルなコスプレについては不明です。

第4条【利用条件】

4-1.利用者は、前項の利用にあたり、以下の各号に掲げるすべての利用条件を遵守するものとします。

4-2.KemomimiVRchIP及びその二次創作物を頒布等する場合に、本ライセンスを、頒布等を受ける第三者に承継させること。

4-3.KemomimiVRchIP及びその二次創作物を公序良俗に反する行為や目的、反社会的な行為や目的、特定の信条や宗教、政治的発言のために利用しないこと。

4-4.第三者の知的財産権およびその他一切の権利を損なう行為を行わず、かかる権利を損なう目的のためにKemomimiVRchIP及びその二次創作物を利用しないこと。

4-5.ねこみみマスターによる別途の認可を受けた場合を除き、ねこみみマスターの公式作品であるかのような誤解を招く表示や利用をしないこと。

4-6.VRSNSの利用に関しては4-6の規約が優先されます。
明示的にねこみみマスターより許可された場合を除き、VRSNSでのKemomimiVRchIPは利用禁止となります。
明示的に利用許可されているVRSNSは以下に掲げるアプリケーションです。
4-6-1.VRChat / https://www.vrchat.net/ / http://store.steampowered.com/app/438100/VRChat/
4-6-2.ECOVR(P老婆) / http://www.nicovideo.jp/watch/sm31768112​

​ 4-6-3.みゅみゅ様の開発するあらゆるアプリケーション / https://twitter.com/miyumiyuna5

公序良俗に反する行為、他者の権利を侵害するような利用方法、ねこみみマスター公式と誤解させるような利用をした場合は、利用の許可は取り消しますよ、と言っています。

ちなみに、「本ライセンスを、頒布等を受ける第三者に承継させること」というのは、二次創作(改変)をしたときにも、このライセンスと同じ条件で配布しなければならない、という意味ですね。

 

まとめると、キズナアイさんとシロさんとのじゃロリさんは二次創作のガイドラインが示されています。ミライアカリさんはMMDのガイドラインのみ。

ミライアカリさんというキャラクター全般や、輝夜月さんについては、許可・不許可のラインが明言されてはいません。彼女らのTwitterでの言動や、他のガイドラインを参考にすると良いでしょう。

ガイドラインを守りつつ、みんなで二次創作を楽しんでいきたいですね。

木村すらいむ(@kimu3_slime)でした。ではでは。

 

スポンサードリンク

こちらもおすすめ

2017年12月、バーチャルYoutuberはなぜ・どのように流行ったのか?

バーチャルYoutuberの配布3Dモデル(MMDモデル)まとめ

バーチャルYoutuberトップ5人の運営会社(推測)まとめ

「ネット文化・二次創作の面白さ」をポピュラーにしたい

スポンサードリンク
ネット文化
全記事まとめ

(282記事)
淫夢本編
(34記事)
淫夢派生ネタ
(42記事)
クッキー☆
(28記事)
ホモと見るYoutuber
(10記事)
MAD全般
(29記事)
バーチャルYoutuber
(41記事)
Twitter
(72記事)
にちゃんねる・ふたば
(36記事)
ハセカラ
(10記事)
考察・研究記事
(23記事)
淫夢本編
(34記事)
淫夢派生ネタ
(42記事)
クッキー☆
(28記事)
ホモと見るYoutuber
(10記事)
MAD全般
(29記事)
バーチャルYoutuber
(41記事)
Twitter
(72記事)
にちゃんねる・ふたば
(36記事)
ハセカラ
(10記事)
考察・研究記事
(23記事)
古典
全記事まとめ

(87記事)


ネット好きにおすすめ
スマホの通信制限に悩まない! 動画視聴に最適なポケットWi-Fi「UQ-WiMAX」とは?
スマホでアニメを合法・無料で見る!おすすめの動画配信サービス